閲覧数:206

11ヶ月男の子 乳製品の量について

りー
もうすぐ1歳になる男の子です。

 10ヶ月頃からミルク1日量500ml、11ヶ月頃から400ml、11ヶ月7日頃から300ml、その後も200ml、、、と減らしていって現在1日100mlです。

今気づいたのですが、ただミルクを減らしていってしまったので、乳製品不足や鉄不足になってしまっているのでしょうか、、、
 離乳食も進んでいるし、体重も平均よりも増えているし、そろそろミルクを減らしたほうが良いかな。と思い、このようにしてしまいました。
 自己判断でこのようにしてしまい、栄養不足にしてしまったのではないかと不安になっています。

やはり、このようにしたのはあまり良くなさそうでしょうか? また今後、乳児用ミルク、フォローアップミルク、牛乳をどのように取り入れていけば良いでしょうか?1回の量や1日のスケジュール例なども教えて頂けると嬉しいです。

 お忙しい中申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

 ※補足です
・以前まで、麦茶や白湯をほとんど飲みませんでしたが、今は麦茶や白湯合わせて1日300〜350ml飲めるようになりました。また、離乳食にも汁物を入れて水分をとっています
・離乳食は残さずたくさん食べます。

2024/1/12 9:18

久野多恵

管理栄養士
りーさん、こんばんは。
ご相談いただきありがとうございます。

もうすぐ1歳になるお子様の乳製品についてのご相談ですね。
ミルクは乳児期の完全栄養食ですので、離乳食を食べていても1歳くらいまではミルクの栄養も大切になってきます。
離乳食をしっかりと食べられていても、それだけでは必要な栄養が不足することもありますので、1歳まではミルクを欲しがるだけ飲んでいても大丈夫ですよ。
1歳を過ぎて卒乳を考える際は、ミルクをだんだんと減らしていきますが、ミルクの栄養を牛乳かフォローアップミルクで補い、補食となるおやつを与えることで補っていきます。単純にミルクだけを減らしてしまうとエネルギーが不足することもありますので、お子様の身長と体重が成長曲線のカーブに沿って伸びていくように管理してあげてくださいね。

麦茶や白湯は、離乳食や哺乳量に影響が出ないタイミングと量で与えれば良いです。 同じ水分であれば、ミルクを少し増やしてあげても良いのかなと思いますよ。 離乳食をしっかりと食べられていて卒乳を視野にいれている場合は、フォロミをコップ等で与えると良いと思います。(牛乳の飲用は1歳からになります)

卒乳をした場合の乳製品の目安量は、300~400ml/日程度となります。これは、牛乳、フォロミ、ヨーグルト、チーズ、スキムミルク等を合わせた量となります。
現在ミルクを100ml程度飲んでいるということなので、フォロミを取り入れるなどして、目安量に近づけると良いですね。

与えるタイミングはお子様が欲しがるときで良いです。 補食と一緒にだしたり、パン食の際にあげたり、お風呂上りにあげたりとお子様のタイミングで良いですよ。1回量の決まりはないので、お子様が1回に飲める分だけで良いです。 トータル量を見ながら、回数を調整してあげてください。

ご参考までによろしくお願いいたします。

2024/1/14 22:14

りー

0歳11カ月
詳しく教えて頂き、大変勉強になりました!
目安量に合わせてフォロミなど取り入れていきたいと思います。
ありがとうございました!

2024/1/15 0:40

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳11カ月の注目相談

1歳0カ月の注目相談

離乳食の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家