閲覧数:672

帝王切開での皮膚の切り方

ちぃ
低置胎盤の為に現在入院中で、予定帝王切開を控えている者です。

医師からは縦切り、横切りどちらか選ぶように伝えられております。
ネットで調べると下記のメリット・デメリットが書かれておりますが、これを医師に確認すると確かに横切りは美容面のみ上回るがそれ以外では大差はないと仰っております。

縦のメリットは
・早く出てくるし手術時間も少し短い
・傷口が横よりは小さくすむ
・癒着が少ない

デメリットは
・傷がケロイド化しやすくしなくても目立ちやすい


横のメリットは
・傷が目立ちにくい

デメリットは
・手術時間が少し長い
・縦切りより痛みが強い
・癒着しやすい
・広範囲に痛い


二人目も欲しいですし、何かトラブルの際には縦切りの方が良いのでは?とは思うのですが、調べる限り緊急であっても横切りの方も多く縦切りの方は2、3割といった印象の為に迷っております。
医師も二人目出産時に横切りの傷がある人に縦切りをしたことがないので、二度目が縦切りになることはほぼないということでした。

高齢出産で低置胎盤ということもあるので今後もトラブルがあるのではと不安ですが、横切りでも対応出来ることがほとんどならケロイド体質ということもありますし、横切りしたいと思っております。

ご意見いただけたら幸いです。

2023/11/22 3:51

宮本まり(神奈川県助産師会所属)

助産師
ちぃさん、こんにちは。
助産師の宮本です。
ご相談ありがとうございます。

帝王切開についてですね。
医師より切開の仕方を選択するように伝えられているのですね。

読ませていただきましたが、私の経験では医師から患者さんに切開の方法を選択するように、という話しは聞いたことがございません。
おっしゃるように、緊急帝王切開の時には縦に切開する場合もありますが、通常であれば緊急帝王切開でも予定帝王切開でも横に切開することが多いです。

産院や、かかりつけの医師の方針にもよりますので、なんとも申しあげられないのですが、現在は横の切開が多い、横が難しい状況(医学的に)であれば、縦を選択する場合が多い、ということになります。

よかったら参考になさってみてくださいね。
よろしくお願いいたします。

2023/11/22 16:24

相談はこちら

相談受付中の専門家

妊娠33週の注目相談

妊娠34週の注目相談

出産の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家