閲覧数:958

前駆陣痛について

かな
昨日の夜中に、生理痛のような痛みが1時間半の間に3回ほどあり、その後消失して、現時間まで生理痛のような痛みが来ないです。これは前駆陣痛だったのでしょうか?本陣痛に繋がる前駆陣痛はいつくらいからくるのでしょうか?

2023/11/6 14:46

在本祐子

助産師
かなさん、こんにちは。
ご相談いただきありがとうございます。
妊娠後期になると、陣痛の前練習の様に、頻繁にお腹が張り出します。

これらの多くは、痛みを伴わず、いわゆる前駆陣痛の範疇外となります。
痛みを伴うお腹の張りが不規則にある段階を前駆陣痛としています。
痛みはお腹の張りのタイミングに生じ、下腹部や腰部に起こりやすくなります。
生理痛の痛み、下痢の時の痛みなどと表現される方が多いです。
本陣痛はこの痛みを伴う張りが10分以内の間隔で規則的にくるものを指します。

つまり前駆陣痛と本陣痛は痛みのあるお腹の張りですので、1回1回の子宮収縮は同じです!

違いは、前駆陣痛が不規則な子宮収縮に対して、本陣痛は10分に1回程度のスパンでやってくる規則的な子宮収縮で、お産につながるものです。

今の時点では前駆陣痛になりかけかもしれませんね。

陣痛発来のその機序は様々な研究がなされています。
最近では、陣痛を起こすために、赤ちゃん自身が肺から分泌物を出して、それが赤ちゃんの臍から母体に入り、陣痛を引き起こしていると考えられています。
肺からでる分泌物は、肺が成熟した際に放出されます。
つまり赤ちゃんは自らが、胎外生活に適応できると判断したタイミングを見計らい、安全なお産になることを見込んで陣痛を開始させていると考えられていますよ。

痛みがあり、熟睡できず、ママさんの不快感はよく分かります。
もう少し経過を見ていきましょう。

前駆陣痛から本陣痛に至り、お産になるというか流れが一般的です。
もちろん、前駆陣痛だけが数日〜数週間続くこともありますし、前駆陣痛がなく本陣痛がいきなり始まることもあります。

2023/11/6 16:52

かな

妊娠37週
前駆陣痛になりかけなんですね!
痛みは確かに不快ですが、赤ちゃんが出てくるために大事なことだとおもうので、耐えます。
ありがとうございました! 

2023/11/6 17:11

相談はこちら

相談受付中の専門家

妊娠37週の注目相談

妊娠38週の注目相談

出産の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家