閲覧数:207

生後9ヶ月の離乳食について

すう
久野さん、お世話になってます。
生後9ヶ月3日の男の子を育てております。
離乳食後期に入り、バナナくらいの固さの
固形物を与えてみたのですが、
まだちょっと嫌がってて8ヶ月頃に食べてた
おじやみたいなものが好きみたいで
なかなか食べてくれません。。
 ブロッコリーやツナなども食べさせてみましたが
やっぱり嫌がって出してしまったり。。
つかみ食べもしないのですが、せんべいなどは
つかみ食べします。。
迷って迷って市販の離乳食を80gとゼリー30gを
1食に与えてるのですがこれでは栄養は足りないですよね?
どうしたら良いかアドバイス頂けますでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。

2021/12/10 17:19

久野多恵

管理栄養士
すうさん、こんにちは。
ご相談いただきありがとうございます。

9か月のお子様の離乳食についてのご相談ですね。
まだ後期に入ったばかりなので、中期食の形状で与えても問題な時期ですよ。
9か月になったからと言って、後期食の形状のものを食べられないといけないということではないです。
急に口腔機能が発達して固形のものをもぐもぐカミカミ食べられるわけではないので、中期食の形状をすすめつつも、少しずつ形あるものを増やしたり大きくしたりという方法で、お子様が変化にわからないくらい少しずつ形状を進めていきましょう。

おじやのようなものが好きで食べ進むのであればそのような形状のもので進めて問題ないですよ。市販のベビーフードを活用するのであれば、そこにご飯を足したり、少し大きめの野菜を足したりすることでだんだんと口腔発達も促されてきます。

食べる量にも個人差がありますので、離乳食80g以上食べられないということであればその量でも良いです。 もう少し食べられそうであれば、様子を見ながら増やしてあげてよいです。

栄養的には、ミルクや母乳をしっかりと与えていれば、過度の栄養不足になるということは考えにくいです。身長や体重は成長曲線のカーブに沿って伸びていますか?
離乳食後3回とその他の時間2回、計5回程度の授乳はあると安心ですね。

手づかみ食べについては、お子様自身に興味が出てこないと進みずらいものになります。必ずやらなくてはいけないということではないですし、おせんべいを手づかみ食べできているのであれば、良い状況ですよ。
お子様自身が食べたいもの、好きなものを中心につかめそうなものをお皿においてあげて、手をのばしたり、つかんだりして興味が出始めたら進めるというスタンスで大丈夫です。
手づかみ食べは大人が無理に進めることは難しいので、興味が出てくるまで待ってあげて良いと思いますよ。

よろしくお願いいたします。

2021/12/11 11:54

すう

0歳9カ月
状況を見て量を増やしたり固さも変えてみたいと思います!ありがとうございました🙇🏻‍♀️

2021/12/14 9:11

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳9カ月の注目相談

0歳10カ月の注目相談

離乳食の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家