閲覧数:208

授乳時の固定方法について

み!
母乳+3時間おきのミルク40mlで育てています。今後は母乳メインの混合にしたく授乳頑張っています。
生後15日目です。

入院時は直母拒否でしたが退院後は徐々に5-10分ずつ吸ってくれるようになりました。咥えついたら飲んでくれるのですが咥えるまでに体を反ったり首を横に振ったり大きく口を開けるタイミングには大抵口は乳首から遠いところにあります。耳の後ろを支えていますが胸に近づけようと力が入ってしまい子供が泣いてしまう事が多いです。

子供の頭の固定方法 口に咥えてもらうまでのコツがあれば教えていただきたいです。

2024/5/15 9:55

前川未歩(神奈川県助産師会所属)

助産師
み!さん、ご相談承ります。
ご出産おめでとうございます。
産後間もない中、ご相談ありがとうございます。

だんだん赤ちゃんがおっぱいを吸ってくれるようになってくれたのですね。くわえるまでに時間がかかってしまうことがお悩みですね。
ママの胸に抱かれると、母乳のにおいがするのでお口が遠いところで開いてしまうのかもしれませんね。
赤ちゃんは目で乳頭をとらえていません。においや声のする方向、あるいは頬や周りに触れるものなどに反応してお口を開けます。ママの手はそのお口を乳頭に引き寄せてあげる役目です。

・ママの姿勢が前のめりになると、動きにくくなります。お互いに授乳に慣れるまでは授乳クッションなどでお口と乳頭の高さを合わせて、赤ちゃんの姿勢と位置を安定させておくことが大切です。お互いに体の軸がまっすぐになるように、無理のない姿勢を作ります。

・口角に何かが触れると赤ちゃんはお口を大きく開きます。お互いの着ているものやママの髪などが赤ちゃんのお顔周りにあたらないように準備します。
口角を乳頭でツンツンとすると、大きく口を開いてそちらを向こうとします。赤ちゃんを引き寄せるタイミングが難しい時には、近くに抱きよせてから口角を刺激する方法もあります。

・赤ちゃんの頭を支えるというよりは、首から背中にかけてを大きく支え、赤ちゃんの背中を押し出す。ママのお胸に赤ちゃんの体全体が近づくようにします。(耳の後ろや頭を支えると、頭だけが押し出されます。赤ちゃんの体が乳房から遠いままですと吸い方が浅くなります。)

ママのお胸の状態や、赤ちゃんの大きさや飲む意欲はそれぞれです。お2人にとってのやりやすさがあると思います。ぜひ近くの助産師と一緒にやってみていただきたいと思います。
産院で母乳外来があればご利用ください。ない場合には、「お住い 助産師」などで検索してみると、実際にケア提供ができる助産師に巡り合えると思います。見つからない場合には、母子手帳を受け取った窓口に聞いてみると情報があると思います。
最初に、痛くない、体に負担のない授乳を覚えることは、ママにはもちろん赤ちゃんにとっても嬉しいことです。
お体を休ませることも大切です。お大事になさってください。
よろしくお願いいたします。

2024/5/15 13:17

み!

0歳0カ月
丁寧な回答ありがとうございます
アドバイスを参考に実践してみます!
母乳外来も積極的に利用してみたいと思います!!

2024/5/15 13:28

前川未歩(神奈川県助産師会所属)

助産師
み!さん、はじめは肝心ですが、母乳はリラックスすることでうまくいきやすいです。張り切り過ぎずに頑張ってください!
またお力になれそうなことがありましたら、ご利用くださいね。
この度はご相談ありがとうございました。

2024/5/15 13:44

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳0カ月の注目相談

0歳1カ月の注目相談

おっぱい・ミルクの注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家