閲覧数:840

ミルク量について

はろ
生後2ヶ月20日の女の子を育てています。
出生時3384gで5800gまで体重が増えています。
ほぼ完母で、寝る前だけミルクを飲んでいます。
飲む量が120〜飲まない時は80くらいになる時もあります。
吐き戻しもあり無理にあげるのも怖く、哺乳瓶から口を離しであまり飲みたがらない時は辞めてしまっています。
飲みムラがあるように思いますが、大丈夫でしょうか?
ミルク缶に記載されている基準量に満たないので心配です。

2024/4/4 21:11

古谷真紀

助産師
ちあきさん こんにちは。

生後2か月のお子さんが、寝る前に飲むミルクの量が不足していないか心配されていらっしゃるのですね。

月齢も進んでいるので、1回あたりというよりは、1日あたりの授乳の量が足りているかが重要なポイントです。

下記のサインがあれば、寝る前の1回あたりのミルクの量はあまり気にされなくてよいかなと思います。

<満腹のサイン(授乳に満足しているサイン)>
・1日6回以上飲んでいる
・薄黄色の尿が1日6回以上出ている
・1~3日毎に最低1回以上の排便がある
・元気があり、肌の色や張りが健康的に見える
・授乳と授乳の間はほどほどに満足している様子である
・体重が順調に増えている(←これは結果的に健診時などに測定した体重が増えていればOKという意味です。1日単位ではありません。)


母乳の場合でも、実際に飲んでいる量は毎回必ず同じとは限りません。その時々の機嫌や空腹の程度によって赤ちゃんも飲む量をコントロールしているところはあるので、飲みたがらない・哺乳瓶から離れるという状況であれば、そのタイミングで終了にしてよいです。

また、月齢的に、授乳中に周囲の環境が刺激となって、授乳を中断することもよくあります。音や光が気になった、他の家族の動きを察知した、など五感をフルに使い、ママのお腹の外の世界を理解し始めているので、授乳だけに集中しなかったり、飲みムラがあったり、母乳だけorミルクだけしか飲まなかったりと、成長している証拠として、自己主張も出てきます。

ミルク缶に書いてある1回量は、ミルクだけで育つお子さんのための目安です。1回量の目安は、調乳する工程を含むため、母乳だけ与えるよりも多めの数字になるので、あくまでも目安として受け取っていただければと思います。

まずは参考までに、前述のような授乳に満足しているサインがあるかをご確認いただければと思います。
ご心配があれば居住地の保健センターの保健師・助産師にも相談してみてくださいね。

2024/4/5 10:37

はろ

0歳2カ月
満腹サインとてもわかりやすいかったです。
ありがとうございました!

2024/4/6 20:22

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳2カ月の注目相談

0歳3カ月の注目相談

おっぱい・ミルクの注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家