閲覧数:129

泣き入りひきつけ

rura
1歳2ヶ月先日から鼻水がすごく息苦しそうだったので鼻吸引をしたところとても激しく嫌がり大泣きし呼吸が止まりました。
泣き入りひきつけ?という症状だと思います。
背中を4回ほどトントンすると元に戻ったのですが顔色が悪くなり呼吸が止まるという症状に生きた心地はしなかったです。また1週間後に鼻吸引をしたところまた泣いてしまい泣き入りひきつけが起きてしまいました。
調べると癇癪持ちの子や激しくなく子、細かくて繊細な子に多いとのことだったのですが、うちの子もそういった性格ということなのでしょうか?
本人にとって嫌な鼻吸引をしたことが影響で毎回でてしまうのか、、癖になりやすいと聞いたのでやらない方がいいのかなと。
また、呼吸が止まった時トントン以外での対応や何かあった時どうしたらいいのか教えて頂きたいです。

2024/3/21 23:17

宮川めぐみ

助産師
ruraさん、こんにちは
助産師の宮川です。

ご相談をどうもありがとうございます。
泣き入り引きつけについてですね。
ひきつけを起こされてしまった時には、とても驚かれたと思います。

鼻に普段入らないようなものが入ってくること、痛みもあると思いますし、どうしても押さえつけられることもありますので、その恐怖感もあると思います。
色々なことも重なり、強い不安を感じて起こしてしまったのかなと思います。
誰にでも状況によっては起こってしまうかもしれないとも思いました。
お子さんが特別だということではないかと思いますよ。
元々のお子さんの性格的なこと、慎重派なところがあったりすると強く出ることもあるかもしれません。

眠りにくいなど生活に支障をきたしているような時にはしてあげるのもいいのかなと思いました。
気になっても、お子さんご本人がそこまでではないようでしたら、様子を見てあげてもいいのかなと思いました。


また呼吸が止まった時にはトントンでいいですよ。
そうしていただくことで、ふと我に帰ってくれるようになると思います。

良かったら参考になさってみてください。
どうぞよろしくお願いします。

2024/3/22 14:56

相談はこちら

相談受付中の専門家

1歳2カ月の注目相談

1歳3カ月の注目相談

赤ちゃんの心と体の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家