閲覧数:147

第二子妊娠32週です。

ひろ
いつもお世話になっております。
今妊娠32週です。27週ころに妊娠糖尿病が分かり、自己採血と食事療法で過ごしています。
妊娠糖尿病が分かったころから、イライラする事が増え1歳10ヶ月の娘ともあそぶ事が楽しく感じません。かわいい大事な娘に、冷たい態度で接している自分にまたイライラ。でも、うまくあそべない。公園にあそびに行ったり、お散歩している時には私の機嫌がいいのか娘も楽しそう。家で同じ事を繰り返すあそびやおもちゃあそびを一緒にしていると眠くて眠くて仕方なくなり、テレビをすぐ付けてしまい、娘の気を私からテレビの方へ向かせようとしてしまいます。テレビばっかりつけている空間も嫌、でも、元気にニコニコ遊んであげる事ができない自分も嫌。そんな毎日に、自分に、イライラします。
イライラしても、好きなものも食べられないし、好きな時間に食べられないし。食後2時間後の血糖値を測るので、それまでは起きて軽い運動やストレッチをしないといけないし。そうすると、娘がお昼寝した時間も私は一緒に横になる事もできなくなって、横になれるかなと思ったら娘が起きる時間なので、毎日の睡眠時間も減っています。夜中もよく起きるようになり、分食したり、朝はパンだけでなくまず野菜を食べるようにするとその分今までより早起きしないといけなくなり、毎日が眠いまま蓄積されています。そんな愚痴を言いたくても、楽しく過ごしていたいので自分の暗い話を主人にする気にならず、赤ちゃんのために頑張らないといけないのは当然なので、マイナスな感情を出す事ができません。
とにかく、妊娠糖尿病になってからの毎日が楽しくなく、自己採血は痛いし、食べられないし、眠いし、心が回復しません。しんどいです。

2024/2/8 13:12

宮川めぐみ

助産師
ひろさん、こんばんは
助産師の宮川です。

ご相談をどうもありがとうございます。
今お二人目を妊娠中で、妊娠糖尿病により自己採血と食事療法に励まれているのですね。

娘さんもいらっしゃる中で、色々と生活の中での工夫や努力も多く求められると思います。
本当に大変だと思います。
よく頑張っておられると思います。

お腹も大きくなってきて、娘さんと遊ぶのも大変だと思います。
寒いですし、疲れますよね。。
娘さんの年月齢でしたら、勢いもありますし、こちらの様子はお構いなしにどうしてもなります。。
同じぐらいの子どもがおりますので、大変さがわかります。。

本当は、もっと遊んであげたい!という気持ちもあるけれど、妊娠中は、まずはご自身第一でいいように思います。
ご自身のことをして、娘さんのこともしてというのは難しいと思います。
それでも一緒にお外に連れ出してあげていたり、お家の中でも一緒に遊んだりされているので、毎日本当によくやっているわ!とまずご自身でよくよく認めていただくのもいいと思いますよ。

ご自身のお身体、お腹の赤ちゃんのためにも寝る時間を惜しんで、努力をされていますね。
旦那さんにも、愚痴というのは、状況をちゃんと知っておいてもらった方がいいのではないかなと思いました。
旦那さんにも少し協力をお願いできることがあるようでしたら、お願いをしていただき、少しでもその分横になって休めるようにされてみるのも良いのかなと思いました。

ひろさんに課せられている部分が多くなっていて、より苦しくなっていることはないかなと思いました。
ご家族なので、もし少しでも旦那さんが担ってくださることが増えると、もう少し気持ち的にも余裕ができるようになったりすることはないかなと思いました。

せっかくの妊娠期間でもあると思いますので、もう少し眠れるようになったりすると、気持ちも変わるかもしれません。するとお腹の赤ちゃんへ気持ちを向ける時間もさらに増えるかもしれません。
しんどいと感じておられる状況が少しでも変わったらと思いました。


よかったら参考になさってみてください。
どうぞよろしくお願いします。

2024/2/8 22:35

ひろ

1歳10カ月
ありがとうございます。文章にする事で何にイライラしているのか、少し落ち着いて自分を見る事ができました。
ご返答を読んで、私は頑張っているんだな、と感じても良いのかなと思える事ができました。
ありがとうございました。

2024/2/8 22:49

相談はこちら

相談受付中の専門家

1歳10カ月の注目相談

1歳11カ月の注目相談

妊娠中の体調の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家