閲覧数:248

現段階からの産後を 見通した生活の支援と、無理をしないでや く育児方法のプランニングの具体例

あかほら
いつも相談ありがとうございます。

妻が、37週目となり、父親として「現段階からの産後を 見通した生活の支援」 と、「無理をしないでや く育児方法のプランニング」をすべきとアドバイス頂きました。

これらについて、何か具体的な考え方や、一例などを教えてくれると、考える一助になります。

何卒宜しくお願い致します。

2024/1/27 21:47

在本祐子

助産師
あかほらさん、こんにちは。
引き続きよろしくお願いします!

産後の計画ですね!
産後は予期しないことがたくさんおきます。
その点を踏まえた上で、細かい役割分担をしておくことが大事になります。
特に産前から精神的な不調になっているママさんの場合、産後の方が症状が重たくなる傾向にあります。

そのため、どんな育児支援があるのか、それは公的なものか、民間か、
また、パパさん以外に育児サポートをしてもらえる家族はいるのか、具体的にどのタイミングで、どのようなことをしてもらうかなどを、予め見通して依頼しておく必要がありますね。

ぜひこちらのサイトをご覧ください!
参考になると思います。

https://ikumen-project.mhlw.go.jp/library/handbook/


2024/1/28 13:18

相談はこちら

相談受付中の専門家

妊娠37週の注目相談

妊娠38週の注目相談

ママの生活のことの注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家