閲覧数:763

骨盤や恥骨などの痛みについて

みん
いつもお世話になっております。23週の初産婦です。

以前より骨盤痛、恥骨痛、腰痛、尾てい骨周辺やおしりの骨の痛みに悩んでいます。
デリケートゾーンのIライン(お股の骨?)も恥骨でしょうか。
妊娠前より腰痛に悩むことが多かったのですが、切迫による安静でずっと寝ていることもあってか、妊娠初期から痛みが辛いです。

検診の際にいつも先生に相談しているのですが、切迫による痛みじゃないかと一言で終わってしまいます。
赤ちゃんが下がってきているなど、やはり切迫によるものと考えるのが妥当でしょうか?
もしくは妊娠によるマイナートラブルでしょうか?

腰を温める、横向きに寝て足に抱き枕を挟むといったことは行っているのですが、切迫なのでストレッチや運動はしていません。
ストレッチなら行って大丈夫か、何か痛みを和らげる方法などありますでしょうか?

また最近になり痛みがひどくなってきたため、先日、先生に相談して骨盤ベルトを試してみました。
短時間で強く締めないようにしたのに、その後から痛みが増えた感じがあり、使用をやめています。(付け方の動画を見ながらで、間違った使い方はしていないかなと思います。)

ネットで調べると、骨盤が歪んだ状態でベルトを使用すると痛みが出ることがあるというのを見ました。
骨盤ベルトの使用はやめた方が良いでしょうか?寝たきりで骨盤の歪みを改善するのは難しいでしょうか。。

これらの悩みについて、次回の検診でも先生に相談しようと思っているのですが、具体的にアドバイスをもらうことはなかなか難しいでしょうか。(「切迫の症状だね」で終わってしまうので…)
良い相談の仕方はありますか?

いくつもご質問申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

2024/1/21 17:21

高塚あきこ

助産師
みんさん、こんばんは。
ご相談ありがとうございます。
ご妊娠に伴う身体の痛みについてですね。

妊娠中は子宮が大きくなったり、お産に向けて身体が変化していきますので、骨盤が緩みますし、それに伴い身体の様々な部分に痛みや違和感があって自然です。
それに影響して、腰痛や股関節、恥骨などの痛みが出ることもあります。元々の姿勢の癖などがあると、それが妊娠中には痛みとして影響が出てくることもよくありますよ。あまり症状が続くようですと姿勢や歪みがより増している場合があります。姿勢の矯正や身体をサポートするような骨盤ベルトなどを使用なさったり、ストレッチ、お風呂で温めるなどで痛みが軽減することがありますが、それだけではなかなかお痛みがスッキリしない場合もあります。確かに、切迫早産と診断されている方ですと、ストレッチなどは積極的にはしにくいかもしれませんね。ご自宅でのセルフケアで改善が見られない場合には、マタニティでも施術してもらえる整体や鍼灸などでご相談いただいても良いかもしれません。また、
健診時に助産師にご相談いただいて、骨盤ベルトの装着や姿勢などについても個別に診てもらうといいかもしれませんね。骨盤ベルトにも、様々な種類のものが販売されていますので、どのようなものがみんさんに合っているかを診てもらうと良いと思いますよ。実際に拝見していませんので、はっきりとしたことはなかなか申し上げにくいですが、医師が説明されるような、切迫の痛みですと、様子を見ていて問題ない痛みと、受診が必要になる痛みがあります。どのような痛みであれば問題ないと判断して良いかなどは、健診時にしっかりご確認いただいた方が良いと思います。妊婦さんで痛みを感じることがあれば、ご心配になるのは当然と思います。マイナートラブルによる痛みが生じやすい時期になってきますが、切迫早産を指摘されているということであれば、具体的に痛みをどのように見分けたら良いか、病院に受診相談するタイミングなどをご相談なさっておくと安心かもしれませんね。

2024/1/26 0:13

みん

妊娠25週
痛みについては詳しくわからなかったのですが、骨盤ベルトの付け方が正しいか確認していただけました。
ご回答いただきありがとうございました。

2024/2/3 21:36

相談はこちら

相談受付中の専門家

妊娠23週の注目相談

妊娠24週の注目相談

妊娠中の体調の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家