閲覧数:164

ほぼ毎食吐いてしまいます

たまご
1歳2か月の息子の離乳食について悩んでいます。
一日3回、一度に200〜270gほど食べさせているのですが、
ほぼ毎食吐いてしまいます…。
なぜ吐いてしまうのかわかりません。
食べる量が多すぎるからなのでしょうか?
食べたぶん全部吐いてしまったあと、追加で食べさせるかどうかも悩みます。
栄養が足りているか心配なので、できれば食べさせたいのですが、本人はイスから立ちたがり遊ぼうとぐずります。

息子の様子を箇条書きで書くと…
・身長72cm、体重9.2kg
・固形物がずっと苦手。最近やっと少しパンなど食べられるように
・お肉は必ず吐きます

毎度吐かれるので、食事がとにかくしんどいです。
食べる量や吐いたあとについて、アドバイスお願いいたします。

2024/1/21 15:59

小林亜希

管理栄養士
たまごさん、こんにちは。

ご相談ありがとうございます。
1歳2か月のお子さんがほぼ毎食食後に吐いてしまうことをご心配されていらっしゃるのですね。

1歳~1歳6ヶ月の1回あたりの目安量
炭水化物
軟飯80g~普通のごはん80g
または食パン40~50g
またはゆでうどん105~130g
またはいも類40~50g

ビタミン・ミネラル
野菜・果物40~50g

たんぱく質
魚15~20g
または肉15~20g
または豆腐50~55g
または全卵1/2個~2/3個
または乳製品100g
こちらが目安です。

選ぶ食材にもよりますが、1食の量が多いのかな?とも感じました。少し量を減らして挑戦してみてもよいかと思いますよ。
また、食後は少し落ち着いて活動する時間があると、吐き戻しが少なくなるかと思います。

また、吐いてしまった後、お子さんはけろっと遊びに行きたい様子があるのですね。体調に問題はなさそうですので、食べたがるようなら食べさせてあげるくらいで進めていただくとよいかと思います。
食事に関する嫌な記憶にならないように、吐く前に「ごちそうさま。」ができるとよいですね。
1回に食べられる量は多くないですので、3食+1~2回の間食で1日に必要な量を摂取していくと考えていただき、4~5回の分食にして、様子を見ていけるとよいですよ。

最後にお肉は必ず吐いてしまうとのこと、
薄切り肉などは大人より噛む力の弱いお子さんには、噛みにくい食材となります。
ひき肉を使う、口の中でまとまりを作りやすいように、おかゆに混ぜる、あんかけ状のとろみをつけるなど、お子さんが食べやすい状況を作ってあげてくださいね。
お子さんの得意な食材から、形状を進め、食べる力をつけてあげられるとよいですね。
よろしくお願いします。

2024/1/22 12:27

相談はこちら

相談受付中の専門家

1歳2カ月の注目相談

1歳3カ月の注目相談

離乳食の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家