閲覧数:386

出産後の子宮筋腫摘出について

まほ
第一子妊娠中で、17周目の妊婦です。

漿膜下筋腫があるため、経腟分娩になるか帝王切開になるかわならないと言われています。
分娩時に赤ちゃんの頭より上に筋腫があれば経腟分娩、下に筋腫があれば産道を邪魔するため帝王切開とのことです。

妊娠前から筋腫のサイズは6センチで、現在7センチちょっとに大きくなりました。

まだ気が早いのですが、第一子出産後は早めの第二子を希望しております。(出産時37歳で高齢のため)

経腟分娩だった場合、帝王切開だった場合、何れにしても、第二子を希望する場合は産後に子宮筋腫を摘出した後に妊娠したほうが良いものでしょうか。

それとも、筋腫はそのままにして第二子を妊娠しても良いものでしょうか。

また、筋腫を摘出する手術をする場合は、産後どれくらい経ってから手術したほうが良いか教えて頂きたいです。

仕事もしておりますので、今後のスケジュールをどのように組むか悩んでおります。

2024/1/14 14:43

在本祐子

助産師
まほさん、おはようございます。
ご相談いただきありがとうございます。
赤ちゃんの安全なご出産のために、先生とお産について、ご相談をなさっているのですね。
第二子以降に関しては、お産の様式、またママさんの体調などによってもベストなタイミングが変わります。
帝王切開となりますと、やはり1年以上はからなず空ける必要が出ますし、経膣分娩でも間隔が短いことは、リスクにもなります。

お気持ちは理解できますし、家族計画は非常に重要ですから、ご夫婦間の意思が尊重されますが、ママさんもお察しのように、産後期間が短い妊娠にはいくつか懸念事項があるとされます。



WHO(世界保健機関)ガイドラインには「次回妊娠するまでの期間が18カ月以下の場合は、新生児死亡率や乳児死亡率、低出生体重児、胎児発育遅延、早産の危険性が有意に高くなる。特に、6カ月以下の場合は妊産婦死亡率のリスクも高くなる」とあり、次の妊娠まで、少なくとも24カ月、流産後は6カ月あけることを推奨しています。



https://baby-calendar.jp/knowledge/prepregnancy/1345

とは言え、家族計画は豊かな人生のために、非常に重要です。
ママさんの筋腫については、一人一人ケースが異なるため、明言することはできませんが、予め次子希望のタイミングなど、ご主人とご相談いただいた上で医師にお尋ねくださいね。よろしくお願いします。

2024/1/15 8:15

まほ

妊娠17週
丁寧にありがとうございます。
思っていたよりも次の妊娠までに期間を開けたほうが良さそうだということがわかりました。
年子や2学年差はすごいことなんですね。

お医者様とも相談してみます。ありがとうございました。

2024/1/15 9:46

相談はこちら

相談受付中の専門家

妊娠17週の注目相談

妊娠18週の注目相談

産後の体調の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家