閲覧数:125

口をポカーンと開けるくせについて

ゆい
いつもありがとうございます。
2歳10ヶ月の息子を育てています。

歯医者で上顎が弱いと言われ朝はフランスパン(あげ始めて2,3ヶ月くらい)、おやつはたまにスルメあげているのですが口ポカーンと開ける癖が治りません。
大きめの野菜などあげるべきだとは思うのですが詰まるのが心配だったり一気に入れようとするのでついつい小さくしてしまいます。固めのものをもっとあげた方がいいのでしょうか
口が空いてるときにお口閉じてねと伝えてるのですが聞いてくれないので治る気配がなくて心配です。

2024/1/12 9:34

在本祐子

助産師
ゆいさん、こんにちは。
ご相談いただきありがとうございます。
口の開き、ポカン口と呼ばれる状態なのですね。
すでに歯科医師などからもアドバイスがあり、口周りの筋力を鍛える工夫をなされているご様子ですね。
良いと思います!

ですが、実際には鼻炎があったり、扁桃が大きかったりなど、耳鼻科的な要素も関連していることがあります。
また、上顎がやや突出していると閉じにくいなど物理的な要素もあります。
アレルギー治療や歯科矯正したら、口が閉じやすくなることもあります。
すぐに解決することではなく、年長時ー学童期以降の治療になったり、年単位かかることもあります。

今はこまめに水分をとりながら、まずは口周り筋トレを持続しましょう!

2024/1/13 9:59

ゆい

2歳10カ月
ありがとうございます!

確かに今は寒いのでしょっちゅう鼻水が出てて鼻呼吸しずらそうです……

あと、ダイニングテーブルにくっつける(足が浮く)タイプの椅子を使ってるのですがそれも関係してるんですかね…
足がつくと遊んで食べてくれないので一歳頃から使ってるのですが足が浮いてると噛む力が弱くなると何かで書いてあって最近思い出しましたが足の着くものにした方がいいんでしょうか。

2024/1/15 10:17

在本祐子

助産師
そうですね。食育的には重要なポイントの一つですね。
よろしくお願いします。

2024/1/15 21:45

ゆい

2歳10カ月
ありがとうございます!

2024/1/24 1:20

相談はこちら

相談受付中の専門家

2歳10カ月の注目相談

2歳11カ月の注目相談

赤ちゃんの生活の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家