閲覧数:162

力加減の教え方

maya
上の子(1歳9ヶ月)が下の子(生後2ヶ月)
を力強くギュッとしたり、お腹がポンッと音がするくらい強く叩いたりする事があります。

今は『優しくね』と教えていますが、
年齢的にも?まだ難しいようでいつもヒヤヒヤします。

また、寝る際も下の子が寝ている横で叫んだり、
ショッピングセンターでも大きな声を出す時があり、
加減の教え方に悩んでいます。

どのように教えていったら良いのでしょうか??

2024/1/3 21:43

宮川めぐみ

助産師
mayaさん、こんにちは
助産師の宮川です。

ご相談をどうもありがとうございます。
加減の教え方についてですね。

まだ上のお子さんも赤ちゃんのような年齢になりますし、なかなか伝えるのも難しいですよね。
お子さん自身の加減も難しいと思います。
繰り返し伝えていき、mayaさんが上のお子さんを
「こうして、優しくね」と撫でてあげながら、繰り返し伝えていかれるのがいいと思います。

そしてまだまだ本能のままに行動をする年齢でもあります。
4,5歳ぐらいまでは、言われた通りにすぐにできるようになるというわけではありません。
なので仕方がない部分もあるように思います。
お子さんもmayaさんもどちらがどうしたらということにもならないと思います。
繰り返し伝えていただきつつ、だんだんとお子さんが理解をしていってくれることを待っていくようになるのかなと思いました。

楽しくなったり、興奮をしたりすると、どうしても大きな声を出してしまいたくなることもあります。
そこでmayaさんがあえて小さい声、伝えるようにされてみたりするのもいいかもしれません。
そうしていただくことで、真似をしてくれることもあるかもしれません。

よかったら参考になさってみてください。
どうぞよろしくお願いします。

2024/1/4 10:34

相談はこちら

相談受付中の専門家

1歳9カ月の注目相談

1歳10カ月の注目相談

赤ちゃんの生活の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家