閲覧数:306

飲酒後の授乳について

すけりんこ
昨夜、飲み会があったため出産後初めてお酒を飲みました。日頃、完母で育てているため飲酒を控えていましたが、久しぶりということもありサワーを7杯、カクテルを3杯と計10杯飲みました。赤ちゃんへの影響を考えて、今日は冷凍母乳とミルクで過ごしましたが、先程飲酒後初めて母乳を飲ませました。昨日は23時半頃までお酒を飲んでいたため、そこから約22時間半あいています。

少しでも体内にアルコールを残したくなくて、今日はこまめに水を飲んだり、搾乳をして古い母乳を捨てたりして過ごしていました。少なくとも600mlは絞って捨てています。

今後、お酒を飲む予定はありませんが、今回のように飲んでしまった場合、どのくらいの時間をあければ赤ちゃんに影響がないのでしょうか。

2023/12/30 22:25

在本祐子

助産師
すけりんこさん、こんばんは。
ご相談いただきありがとうございます。

厚生労働省では、妊娠・授乳中はノーアルコールを推奨しています。
妊娠中の飲酒は胎児の発達を阻害し、胎児性アルコール症候群を引き起こすことがあり、授乳中の母乳にもアルコールは入り、乳児の発達を阻害すると提言しています。

とは言え、どうしても授乳中に飲酒しなくてはならない場合があることも理解できますよ。

母乳中に含まれるアルコールは、アルコールを実際に摂取してから20~60分後が最大となると言われています。アルコール濃度の高くないものをグラス1杯程度に留めていただき、授乳するまでに3時間以上の時間をあけると、影響を少なくできる可能性があります。
今回のように、酔ってしまったと言う感覚になる時は、1日は授乳をお休みしてください。

母子栄養協会では、
・アルコール摂取後2時間は避ける
・母親がアルコールの影響を感じなくなるまで授乳をまつ
と提言しています。

ご参考にしてくださいね。
今後、楽しいお酒は、おっぱい卒業からがよいですね!

2023/12/30 22:44

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳3カ月の注目相談

0歳4カ月の注目相談

おっぱい・ミルクの注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家