閲覧数:405

手術歴 流産手術について

もふもふ
こんにちは。

残念ながら9週で流産となってしまい、手術をします。
赤ちゃんが来てくれた妊娠中を思い出として大切になさる方もいらっしゃいますが私にはどうしてもそれが出来ず、聴こえていた赤ちゃんの心拍が停止したと伝えられた健診の時からずっと気持ちが癒えないし思い出したくないし忘れたいです。
気持ちを保つためにこの事を忘れようと努力しています。
 
多くのクリニックや薬局にて初回時に書く問診票に手術歴の欄があると思うのですが、『流産手術』と書きたくないです。
『流産』の文字を書き自分が書いた文字を見ると思い出して心が抉られてしまいます。   

産婦人科以外の、子宮内の手術に直接関係のないクリニックや薬局でも毎回書かないといけないのでしょうか。 

『流産』という悲しい単語を使わずに流産手術について伝えることはできないのでしょうか。 
ただ、わがままですが簡潔に書きすぎて中絶したのを隠そうとしているな、と思われたならより苦しいです。 中絶した方と同類になりたくないとかでは無く、私自身は赤ちゃんに会いたかったのに叶わなかったので、その気持ちと正反対に思われたならより辛く苦しいです。  

医療についての専門知識は無いので医師や薬剤師に流産手術をしたと伝わる専門用語とかありましたらメンタルをやられずに書きやすいです。  
 
こんな質問をごめんなさい。  
何かアドバイス頂けたらありがたいです。

2023/12/22 16:26

高杉絵理

助産師
もふもふさん、こんにちは。
いつもご相談ありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ありません。

お辛い状況の中、ご相談いただきありがとうございます。
体調はいかがでしょうか?お腹の痛みなど大丈夫ですか?少し食べれたり、休めているでしょうか?
何より、お気持ちが1番辛い時ですよね。。

初期の流産は全妊娠の1割くらいあると言われています。
産まれても生きていけない赤ちゃんがママを助けるためにお空に帰ることを選ぶようです。なので、ママ想いの赤ちゃんたちばかりですね。

そうとわかっていても、妊娠して嬉しかった気持ちや心音を聴いて幸せだった気持ちだったのに、会いたかったのに叶わなかった気持ちがとてつもなく悲しく、辛いお気持ちですよね。

色々な考え方、捉え方、気持ちの整理の仕方があると思うので、もふもふさんのお気持ちが穏やかに過ごせる方法でいいと思います。

産婦人科以外では既往歴欄に流産のことは書かなくても問題ありませんのでご安心くださいね。

今は無事に手術が終わり、以前のように食事がとれたり、睡眠がとれたり、変わらない日常を送れるようになることを目指しましょうね。

まだまだ寒い日も続きますが、暖かくしてお身体を大切にお過ごしくださいね。

2023/12/30 11:29

もふもふ

2歳6カ月
ありがとうございます。  

問診票の手術歴の欄に流産手術について記入しないでいいの、良かったです!
ほっとしました。

悲しく辛い気持ちへの回答もありがとうございます。
妊娠から流産までの嫌な記憶を全部無かったことにしようと思っていましたが、ママ想いの赤ちゃんという言葉で、いなくなった赤ちゃんと向き合ったりもして乗り越え方を模索しようと思いました。
ありがとうございました。 

2023/12/30 19:02

相談はこちら

相談受付中の専門家

2歳6カ月の注目相談

2歳7カ月の注目相談

ママの心の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家