閲覧数:200

妊娠中の腰痛(お尻の左側の痛み)

Maiko
はじめまして、よろしくお願いします。

妊娠中の体調の相談ですが、少し腰が痛むことは今までもありましたが、一昨日くらいからお尻の左側が歩くたびに激痛が走るようになりました。
掃除機をかけた後などは、壁を触りながら移動しないと歩けないくらいになってしまい、近くの整形外科に行き診てもらいましたが、レントゲンは撮れないので原因がわからず一時安心しましたが今、痛みがぶり返し不安です。料理やお皿洗いなども無理をしないとできない状況です。

もし骨などに原因があれば、お産の時に響かないかなど今から心配してしまいます。
万が一これから良くなる兆しがなかったら妊娠中の腰痛はどうするのが最善策でしょうか?
よろしくお願いいたします。

2023/12/22 14:12

宮川めぐみ

助産師
Maikoさん、こんばんは
はじめまして、助産師の宮川です。

ご相談をどうもありがとうございます。
お尻の左側に痛みを感じるようになっているのですね。
歩くたびに痛みが走るということで、とてもご不安だと思いますし、お辛いと思います。

読ませていただき、はっきりとした原因はわからないのですが、坐骨神経痛はないかなと思いました。
妊娠をされて、少しずつ重心が変わり、姿勢にも変化が出ていることで、負担がかかっていることはないかなと思いました。

まずは安静にされてみるのはどうかなと思いました。
無理はせずに横になって休むようにされてみると良いかと思います。
そして内腿ふみをご家族にしてもらうようにされるのもいいかもしれません。
横向きで寝転んでいただき、上になっている方の足を前に出して、クッションなどの上に乗せます。
そして下になっている方の足は真っ直ぐに伸ばしたままで、足の内側、足の付け根のところから徐々に膝の近くまで床に向かって真っ直ぐに足で踏んでもらいます。
お膝のところは飛び越えて、また足首まで踏んでもらいます。
それを数回繰り返して、反対側も同じように踏んでもらいます。
太ももの内側から腰にかけて筋肉がつながっています。
太ももの内側の緊張を足でゆっくりと踏んでもらうことにより緩まっていきますよ。
そうすると痛みも軽減することがあります。
足で踏んでもらう加減はご自身が気持ちがいいと感じる程度でいいですよ。

そうして痛みが軽減をしてくれるようでしたら、少しずつ動きを増やしていけるかもしれません。
冷やしたりはせずに、温めていただくといいのかなとは思いました。

よかったら参考になさってみてください。
どうぞよろしくお願いします。

2023/12/22 22:24

相談はこちら

相談受付中の専門家

妊娠15週の注目相談

妊娠16週の注目相談

妊娠中の体調の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家