閲覧数:788

切迫流産のエコー検査とお腹の張りについて

みん
はじめまして。お世話になります。よろしくお願いいたします。
現在19週で初産です。妊娠判明から切迫流産で安静生活をしております。
切迫流産でお腹の張りが多いのですが、経腹エコーでの診察・子宮頸管長の計測なし は一般的でよくあることでしょうか?

17週の時に初めて経腹エコーで診ていただいたのですが、エコー後お腹が痛く張りが強くなり、5時間以上寝ていてもずっとカチカチでした。
元々張りやすかったのですが、長くても30分〜1時間安静にすると治まっていました。(現在は元の程度に戻っています。)

そのため、エコーでしばらくお腹を押されたことが原因で張りがひどくなったのではないかと思ったのですが、考えられますか?
お腹を強く押さないとエコーは難しいでしょうか…
長時間の張りは特に怖いので、原因だとすれば次回の検診が不安です。

経膣エコーなら大丈夫かなと思ったのですが、経腹エコーでしか診られない赤ちゃんの状態などありますか?
赤ちゃんはしっかり診ていただきたいですが、症状が悪化しないように先生にも相談したいとは思っています。
ただ、エコーのせいで…とは言いにくく、良い伝え方があればアドバイスいただきたいです。

また、子宮頸管長は今の段階では測らないと言われました。
なんとなく子宮が下がるような、膣やおしりの方が圧迫されて出てきてしまいそうな感覚があり心配です。

長文になり申し訳ございません。
何卒よろしくお願いいたします。

2023/12/20 17:58

高塚あきこ

助産師
みんさん、こんばんは。
ご相談ありがとうございます。
切迫流産と指摘されている中で、お腹の張りが気になることがあるのですね。

ご心配なところ、タイムリーにお返事できず申し訳ありません。
健診の際、エコーや子宮頸管長の測定をすることはよくありますね。ですが、どの週数で行うか、妊娠中に何回行うかなどは産院によって様々と思います。みんさんは切迫流産を指摘されているということですので、おそらく一般的なルーティンの回数よりは、多く検査をすることになるのではないかと推測されますが、健診時にどのような検査が必要かは、担当医師の判断になると思います。
確かに、エコーを行う際には、どうしてもお腹をある程度の時間出していることになりますので、お腹が冷えてしまったり、頻回に触られることで、それが刺激になる可能性もゼロではないと思います。ですが、お腹を強く押すわけではないので、もしエコーの後にお腹が張りやすかったという自覚がおありでしたら、ありのままを健診時にお話しなさってみてもいいと思いますよ。もし、医師に直接お話しなさることが難しいようであれば、周りにいる助産師にお声かけいただくといいと思います。例えば、あまりお腹が冷えないような配慮をしてもらったり、同じ体位になっていることで張りやすくなることもありますので、辛くない体勢などを配慮してもらえると思いますよ。週数が経ってくると、経膣エコーでは、子宮頸管長は診ることができますが、赤ちゃんの全体像を診ることは難しくなってきます。ですので、やはり赤ちゃんの大きさを診たり、赤ちゃんの身体の発育に問題がないかなどを診ていくためには、今後経腹エコーが必要にはなってくると思いますよ。エコー後にいつもよりも張りを長時間感じていたという事実をお伝えいただく方が、今後の妊娠経過においても安心と思いますので、あまりご心配なさらずに、お話しなさってみてくださいね。

2023/12/25 0:55

みん

妊娠19週
お忙しいところお返事ありがとうございます。

やはり経腹エコーは必要になってくるのですね。
検診の回数も通常と同じなので、エコーでのお腹の張りや子宮頸管長の計測など気になる点はありのまま伝えてみようと思います。
助産師さんにもお伺いして良いんだとわかり安心しました。

心配性なので、ご回答いただけて少し不安が解消されました。
ありがとうございました。
また何かありましたらよろしくお願いいたします。

2023/12/26 20:11

相談はこちら

相談受付中の専門家

妊娠19週の注目相談

妊娠20週の注目相談

妊娠中の体調の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家