閲覧数:213

眠い時の癖?

fm
こんばんは。
いつもお世話になってます。

生後6ヶ月の子なんですが、数日前から眠い時に右手をブンブン動かすようになりました。
自分の体をトントントンと一定のリズムで叩きます。

それが頭や大泉門をトントントンと叩く事が多く結構大きい音がします。

眠い時やミルクを飲んでる時に手を大きく動かしたり落ち着きがなくなることはありますか?
これはただのクセなんでしょうか?
ネットで調べると自閉症だとか障害による自傷行為だとか出てきますがそれが原因と言う事も考えられますか?

また頭や大泉門を叩いたら止めた方がいいですか?
よろしくお願いします。

2023/12/16 20:47

宮川めぐみ

助産師
fmさん、こんばんは
助産師の宮川です。

ご相談をどうもありがとうございます。
お子さんの眠い時の仕草についてですね。
眠たい時に手を動かして、自分の体をトントンするのですね。
伸びた手が頭のところ、大泉門にちょうど届くのですね。
同じように眠たい時や飲んでいる時に手を大きく動かして見せることはあるように思います。
癖のようなものになるのかなと思います。

このことだけで自閉症、何か障害があるということにはならないかと思いますよ。

自分で叩くことで、何か脳に影響を与えることはないと思いますが、叩いていたら、手を握ってあげてみたりするのもいいかもしれません。

よかったら参考になさってみてください。
どうぞよろしくお願いします。

2023/12/16 23:17

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳6カ月の注目相談

0歳7カ月の注目相談

赤ちゃんの心と体の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家