閲覧数:289

卒乳や断乳について

さーや
現在1歳2ヶ月の男の子を育てています。
卒乳や断乳についての相談です。

NICUに入院しているときを除いて、今まで完母で育ててきました。
離乳食も日によってまちまちですが3回になり、授乳タイミングを寝かしつけのタイミングに限定するなどしたいと思っているのですが、なかなか減りません。
夜間もいまだに2時間おきに起きておっぱいを求めてくるし、日中も結構な頻度で服をずらしたり胸の当たりを噛み付いてきたりして飲ませて欲しいとアピールしてきます。
外出している時は求めてきません。
お茶も飲みますが、食事の時以外はいらないとマグを手でよけます。

春から職場復帰をするので保育園にも預けますし、それまでの期間に長時間祖父母に預けて出かけることもあります。
これから徐々に卒乳や断乳をしていくにはどうすればよいでしょうか?
アドバイスをいただければ幸いです。

2023/12/13 18:36

在本祐子

助産師
さーやさん、おはようございます。
ご相談いただきありがとうございます。
離乳食も3回召し上がれるようになってきましたね。
母乳育児を頑張っていらしたのですよね。素晴らしいです。

断乳を視野に入れていくご希望ですね。まずは授乳回数を減らしていきましょう!

授乳を減らしていく過程で気をつけたいポイントは以下2点になります。

1、栄養が足りていくか
▷0歳代ー1歳になられたばかりのお子さんは、離乳食でまだ満足な栄養を摂取することが難しいことがあります。
離乳食が3回しっかり召し上がることができ、かつ授乳回数を減らしても発育に影響がないか、適時身長や体重を見ていきたいところです。
母子手帳の成長曲線に沿って、発育が見られていれば、心配ありませんよ。
今一度発育を確認しておきましょう。

2、水分が足りていくか
▷母乳は、栄養の側面だけではなく、水分の側面も兼ねています。
授乳が減ることで、排泄が明らかに、必要な量を下回ることがないように気をつけておきましょう。
必要な排泄回数は、1歳前後であれば、1日5、6回は欲しいです。
明らかに1日4回以下になる場合には、水分を意識した取り組みが必要です。
水分として、麦茶や白湯が苦手なお子さんもたくさんいらっしゃいます。
離乳食の水分を増やすのもOKです。汁物、スープ煮、シチューなどのメニューがお勧めです。

以上の2点に注意しながら、断乳に向けて、計画的に授乳回数を減らしていけると理想的ですね。
日中はお出かけしてしまうのがやはりお勧めです!
よかったら参考にしてくださいね。
どうぞよろしくお願いします。

2023/12/15 8:18

さーや

1歳2カ月
返信ありがとうございます。

今の所は身長は少し小さめではありますが、成長曲線の中に収まっています。
離乳食もよく食べるようにはなってきましたが、私が作った軟飯は食べてくれないことが多かったり、全体的にも食べる量は適正の量よりも少ないと思います。
色んな野菜を少しでも食べてもらおうとベビーフードを使っていてよく食べるのですが、丸呑みする傾向があり、そのまま出てくることが多くて栄養になっているのか?という感じです。

少し便秘気味でうんちが固いことが多いですが、おしっこはよくでています。
毎食お味噌汁やポタージュをつけていますが、やはり水分の摂取量が少ないからおっぱいを求めるのかなと思いました。
お茶も苦手そうな感じはないです。
(そのタイミングでマグを渡しても飲んでくれないのですが(^^;)

やはりおっぱいを飲みたいと言ってきたら、現時点では飲ませてやった方がいいのでしょうか?

2023/12/15 12:51

在本祐子

助産師
お返事ありがとうございます。
保育園に入ることが前提にはなりますから、確かにいずれ日中は飲めなくなりますね。
ですが、今時期から頑張りすぎなくてもよいですね。
2月くらいになってくると、また状況も変わってくるかもしれませんので、それまで待ってみても良いと思いますよ。

2023/12/15 14:29

さーや

1歳2カ月
お返事ありがとうございます。

2月ぐらいになって状況が変わってくれたらいいな…という希望を持って今はそんなに頑張りすぎないようにしていきたいとおもいます。
水分補給にお茶、も少し意識的にできたらなとおもいました。

2023/12/15 14:41

相談はこちら

相談受付中の専門家

1歳2カ月の注目相談

1歳3カ月の注目相談

おっぱい・ミルクの注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家