閲覧数:103

搾乳時の母乳量について

ぽんた
長文失礼します。
1ヶ月ほど前から、右乳にトラブルがあり搾乳をしています。最初は乳頭の皮がむけて激痛だった為、搾乳機を使って搾乳していたのですが、ここ2週間ほど乳輪の皮が剥け、乳首がもげそうな感じで痛み、ひび割れのような感じになってしまいました。。現在は手絞りで搾乳しています。左乳は直接母乳です。

①搾乳をすると、母乳量が減るとネットで見たのですが、搾乳を続けたら減ってしまうのでしょうか?
②搾乳している右側だけ減ってしまうこともあるのでしょうか?(朝の搾乳時の母乳量は100〜120ml程で、日中〜夜にかけては40〜80mlとまちまちです。)
③搾乳時の母乳量は2ヶ月目だとどのくらい出るのが望ましいのでしょうか。
③手で搾乳する際、乳腺を傷つけてしまうことはありますか?時々乳首付近を絞ろうとすると痛みを伴うことがあります。


沢山質問してしまい恐縮ですが、ご回答いただけると幸いです。よろしくお願いします。

2023/11/30 7:16

高塚あきこ

助産師
ぽんたさん、こんにちは。
ご相談ありがとうございます。
順番にお答えしますね。

①搾乳をすると、母乳量が減るとネットで見たのですが、搾乳を続けたら減ってしまうのでしょうか?
⇨搾乳を続けていただければ、おっぱいの量が減ってしまうということはないと思いますよ。ただ、おっぱいを直接飲ませていないため、飲ませている回数よりも搾乳の回数が減ってしまったりすると、どうしても量が減ってしまうことがあります。ですので、もしおっぱいの量を保ちたいのであれば、飲ませた回数と同じだけ搾乳をなさっていただく方がいいと思います。

②搾乳している右側だけ減ってしまうこともあるのでしょうか?(朝の搾乳時の母乳量は100〜120ml程で、日中〜夜にかけては40〜80mlとまちまちです。)
⇨前述しましたが、やはり搾乳の回数が減れば、それだけ分泌量が減ってしまうことはあります。

③搾乳時の母乳量は2ヶ月目だとどのくらい出るのが望ましいのでしょうか。
⇨おっぱいの分泌量やお子さんの必要哺乳量は個人差がとても大きいので、特に目安量はないのですが、基本的には、お子さんが飲む量が分泌されていて、ミルクがあまり必要ではない量が出ていれば、母乳育児は問題なくできると思いますよ。

③手で搾乳する際、乳腺を傷つけてしまうことはありますか?時々乳首付近を絞ろうとすると痛みを伴うことがあります。
⇨搾乳はあまり力を入れてやるものではなく、おっぱいが溜まっているところを押していただくだけなので、基本的には搾乳で乳腺を痛めてしまうことはないと思います。もし、搾乳のやり方などでご心配があれば、一度母乳外来や助産院などでご確認いただくと安心かもしれませんね。

2023/12/4 16:30

ぽんた

0歳3カ月
ご丁寧にご回答いただきありがとうございます。搾乳の回数が減らないようにきをつけようとおもいます。
また、搾乳は力必要ないのですね、、内出血ができてしまったくらい強く握ってしまっていました。。

度々すみません、乳首の乳輪が裂けそうになるのは耐えるしかないのですかね(泣)
もう1ヶ月ほど経つのですが一向に良くならず、、傷を治すようなお薬ってご存知ですか?いつもランシノーのバームを使っています。現在アメリカに住んでいるので、日本の薬は買えないですが、似たようなものがアメリカで買えるかもしれないので参加までにお伺いしたく。。

2023/12/8 8:31

高塚あきこ

助産師
ぽんたさん、お返事ありがとうございます。
乳頭保護クリームでよく使用されているのは、ワセリン、馬油、ラノリンなどが挙げられます。これらは塗った後に赤ちゃんが口にしても問題ありません。拭き取ることで、反対に乳頭に自然にある油分もとってしまい、傷などの悪化につながるので拭き取らずに使用します。
お住まいのところでどのようなものが手に入るかは分かりませんが、薬局などでご相談いただいてもいいかもしれませんね。

2023/12/10 6:32

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳2カ月の注目相談

0歳3カ月の注目相談

おっぱい・ミルクの注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家