閲覧数:491

カルシウムを取れる食事とかじり食べしやすいメニュー

ずっきー
こんにちは。
1歳3ヶ月の息子の離乳食について相談です。

1つ目は、カルシウムを摂れるメニューについてです。息子は、生後6ヶ月から離乳食をスタートし、苦手な食材も顔を歪めたり、えづいたりしながらも、頑張って食べる手のかからない子でした。
でも、1歳を過ぎてから、自我が芽生え、好き嫌いがはっきりするようになりました。今まで食べていたヨーグルトを全く食べなくなり、それに加え、新たに与え始めたチーズも拒否。フォローアップミルクや牛乳も飲まず、カルシウムが不足しないかと心配しています。
しらすやしじみは食べるので、積極的に与えていますが、他に、カルシウムが摂れるメニューがあれば、教えていただきたいです。

2つ目は、かじり食べしやすいメニューについてです。息子は、掴み食べを全くしません。スティック状にしたものを目の前に置いても、食事はママのスプーンから食べるものと思っているようで、手を全く出しません。手に握らせてもポイっと落としてしまうし、手に握らせて口元まで持っていっても、1口食べるかどうかです。掴み食べさせようと取り組むこと3ヶ月、全く掴み食べしない息子に私がイライラしてしまい、息子にとっても食事の時間がストレスになってしまいました。そこで、掴み食べできなくても、楽しくもりもり食べてくれればいいや!と掴み食べを促すことをやめることにしました。
しかし、今日、歯科衛生士さんに息子の歯を見てもらうと、掴み食べしないことで顎が発達していないため、歯の隙間がなく、このままだと、顎が狭くて永久歯が入りきらないと言われてしまいました。掴み食べできない子は、かじり食べができるように、固めのもの、大きめのもの、スティック状のものを口元まで持っていき、前歯でかじりとって噛むトレーニングをすぐに始めるようにアドバイスされました。
今日はスティック状のチキンや、少し大きめに切ったサバの竜田揚げを口元まで持っていき、かじる練習をしてみました。何か、かじり取って食べるのに適したメニューが他にあれば、教えていただきたいです。

長くなってしまい、申し訳ありません。アドバイスよろしくお願いいたします。

2023/11/28 23:58

小林亜希

管理栄養士
ずっきーさん、こんばんは。

ご相談ありがとうございます。
1歳3か月のお子さんの離乳食の進め方でお悩みなのですね。

まず、カルシウムの多い食材について
【カルシウムを多く含む食材】
◉乳・乳製品(牛乳・ヨーグルト・チーズ)
◉小魚(しらす)・乾物(高野豆腐・切り干し大根)・海藻類(わかめ・ひじき・のり)
◉大豆製品(豆腐・納豆・厚揚げ・きな粉など)
◉緑黄色野菜(小松菜・ほうれん草・大根の葉など)
になります。
摂取効率が一番良いのは、乳製品になります。
フォローアップミルクや牛乳を寒天で固めたゼリーなども間食におためしいただくのもおススメです。

次に、かじり取りのメニューについて
何でも大丈夫ですよ。
取り組みやすいのは、お子さんが「できた!」を体験しやすい噛みとりやすいものになります。
蒸しパン、1食分のおにぎり、を大きいまま、かじり取る。
蒸し野菜をかじり取る
豆腐を入れたハンバーグなど
今のお子さんの食べる力にあった食材で、かじり取りの練習をしていただくとよいですよ。
前歯でかじり取ることによって、カミカミのスイッチも入りやすいと言われていますので、よく噛んで食べることにもつなげていきやすいかと思います。
よろしくお願いします。

2023/11/29 22:01

ずっきー

1歳3カ月
分かりやすいご回答、ありがとうございました。
乳製品に苦手意識のある息子ですが、寒天にしたら食べるかもしれません。早速挑戦してみます!!
まだほとんど噛まずに飲み込んでしまうので、カミカミのスイッチも入ってくれると嬉しいです。蒸しパンから始めてみます。
お忙しい中、お早い返信をありがとうございました。

2023/11/29 22:47

相談はこちら

相談受付中の専門家

1歳3カ月の注目相談

1歳4カ月の注目相談

離乳食の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家