閲覧数:436

鉄欠乏性貧血での目眩について。

はっちん
はじめまして。
現在妊娠10ヶ月(36週4日) の臨月妊婦です。

数日前の妊婦健診にて血液検査の結果、
HGB 10.1 との貧血が出てしまい、
鉄欠乏性貧血の薬(リオナ) を処方されました。

今朝、布団から体を起こすと
目の前の景色がぐわん、ぐわん、と反時計回りに 
周り始め、ふわー…っと倒れてしまうのでは
ないかという強烈な目眩に襲われました。
目眩の継続時間 は2~3分くらいだったと思います。
この強烈な回転するような目眩は起床時の
1回だけになり、その他は常にふわふわ、とした
倒れる…かな??という感覚でした。

目眩以外の症状は全く無く、
胎動もちゃんとあり、私自身水分補給など
きちんと出来ております。

このような強い目眩は、危険なのでしょうか。
すぐに病院に行くべきか、迷っています。

お時間ある時で構いません。
ご回答をお願い致します。

2023/10/30 19:32

宮本まり(神奈川県助産師会所属)

助産師
はっちんさん、こんにちは。
はじめまして、助産師の宮本です。
ご相談ありがとうございます。

いま妊娠36週4日になられるのですね。もうすぐお産が近づいていらっしゃるのですね。
妊娠後期の検査で貧血がわかり、内服治療中なのですね。

起床時にめまいがあったとのこと、とても心配だったかと思います。
その後のめまいはいかがでしょうか。

おっしゃるような貧血によるめまいの可能性もありますが、
おき上がる際のめまいだと、貧血に限らず脱水や低血圧など様々な要因が考えられます。

原因が何だったのかははっきりしませんが、いま現在胎動もあり、お腹の張りや痛みがないのであれば、次回の健診の際にかかりつけの医師にも相談してみるとよいかと思います。

気になる症状が続くときには我慢せず、産院にお電話して受診の相談をしてみてくださいね。

よかったら参考になさってみてくださいね。
よろしくお願いいたします。

2023/11/1 15:36

相談はこちら

相談受付中の専門家

妊娠36週の注目相談

妊娠37週の注目相談

妊娠中の体調の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家