閲覧数:132

離乳食を食べた後食べる前、食べている途中で号泣します

HR
11ヶ月の男の子で10.9キロ、ミルク(完ミのみ)は1日1〜2回トータル330〜320ml主に夜中起きた時と寝る前、夜中起きなければ寝る前のみで、離乳食は1日3回、8〜9時 13時 17〜18時にあげています。

10ヶ月検診で肥満気味と言われ、離乳食がメインになってから離乳食時に泣くようになりました。
離乳食を食べるときは早く食べたいのか椅子に座らせる時点でぐずりはじめ、口に入れれば泣き止みます。
食べているときも、早く口に入れて欲しくて少しでも口に入ってない時間が長いと涙を流して泣きます。
食べた後も、お茶を最後に飲ませる時は毎回泣いているので飲ませるのが大変です。
食べ終わって泣いていても抱っこすれば泣き止みます。
どうすれば泣かずに食べれるようになるのでしょうか。
 
 離乳食の量は、おかゆ80g おかず50(お粥に混ぜるメインのもの)+もう1品25〜30g(スープやもう一品なにか)or豆腐35g フルーツたまに30gです。
 なので、だいたい毎食トータルで155〜160くらいは必ず食べています。

2023/10/29 9:51

小林亜希

管理栄養士
HRさん、おはようございます。

ご相談ありがとうございます。
11か月のお子さんが、検診で肥満気味と診断され、対応にお悩みなのですね。

食べたい気持ちが前面に出ている様子ですね。
9~11ヶ月1回あたりの目安量
炭水化物
5倍がゆ90g~軟飯80g
または食パン25~30g
またはゆでうどん60~90g
またはいも類30~40g

ビタミン・ミネラル
野菜・果物30~40g

たんぱく質
魚15g
または肉15g
または豆腐45g
または全卵1/2個
または乳製品80g
こちらが目安になりますので、選ぶ食材によりますが、
1食125~210gが目安です。

ミルクの回数が1~2回とのことですし、食事量をもう少し増やしてあげてもよいのかなと思いますよ。
また、食事の形状を進めてあげることで、時間をかけて、よく噛んで食べるようにしていくと、満腹感にもつながりやすいです。
早く食べたい気持ち、食事が終わってしまうのが悲しいことから、泣いているのかなと感じました。満足感を作ってあげること、食事の終わりの習慣を作ってあげることで、うまく切り替えができるとよいかと思います。
また、大きいものをかじり取って食べることで、カミカミのスイッチも入りやすいと言われています。
手づかみで、かじり取りの練習をしていくのもおススメですよ。
よろしくお願いします。

2023/10/31 9:50

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳11カ月の注目相談

1歳0カ月の注目相談

離乳食の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家