閲覧数:2,226

正期産に突入したけれど…。

さっぽ
現在妊娠37週1日の妊婦です。
先日妊婦健診で内診をされた時に「子宮口がギュッと閉まっているから散歩とかした方がいい」と言われました。
しかし既に30分程の散歩は産休に入ってからしています。
それを伝えたら、「足りないから8千とか1万歩歩いて、子宮の収縮をもっとさせた方がいい」と言われました。
 初産なので、現在の子宮の収縮の回数が多いのか少ないのか分かりませんが、そこまでして歩いて子宮収縮をしなければいけないものなのですか?
お忙しい中ではあると思いますが、お答え頂けると幸いです。

2023/10/20 21:05

宮本まり(神奈川県助産師会所属)

助産師
さっぽさん、こんばんは。
助産師の宮本です。夜分に失礼いたします。
ご相談ありがとうございます。

妊娠37週に入られたのですね。
いつ赤ちゃんが産まれてもいい時期といわれる37週ですね。
30分程度の散歩をしているとのこと、産休に入られてから工夫なさっていて素晴らしいですね。
そんななか、今以上に運動するよう妊婦健診ですすめられたのですね。

産院の方針にもよりますし、妊婦さんの様々な背景もありますので一概にはいえないのですが、おそらく36週、37週の診察で子宮口の状態が書いてくださったような様子だと、運動をすすめられることが多いかと思います。

もちろんご無理はなさらずともよいので、さっぽさんのできる範囲で大丈夫ですよ。

赤ちゃんが産まれる予定日というのは妊娠40週0日です。
予定日ちょうどに産まれる赤ちゃんもいますが、妊娠37週0日から41週6日までは正期産になるので、赤ちゃんがいつ産まれても胎外に適応できる期間ですよといわれています。

妊娠37週に入り正期産になると、少しずつ子宮口が熟化といって、お産に向けて開き始めてきます。これがあまりにもぎゅっと硬く閉じた状態、また赤ちゃんの頭の下降具合などもみますが、頭の位置が高い場合は、すぐにお産にはならなそうと想定して、運動をおすすめして子宮口の熟化を促すような生活をご提案することもあります。
そうすることで、次第にお産に近づく体作りができるという仕組みになっています。

よかったら参考になさってみてくださいね。
よろしくお願いいたします。

2023/10/22 22:06

さっぽ

妊娠37週
お忙しいところ返答頂きまして有難う御座います。

 まだ私は出産に向けての体作りが必要なのすね。運動することによって少しずつ体が変わっていき、無事出産できることを信じて頑張ってみようと思えました。
後押しして頂き有難う御座います! 

2023/10/23 22:40

相談はこちら

相談受付中の専門家

妊娠37週の注目相談

妊娠38週の注目相談

妊娠中の体調の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家