閲覧数:352

完母からミルクの移行

ティンカーベル
何度か相談させて頂いております。
いつもありがとうございます。
もうすぐ生後5ヶ月半になる女の子を育てています。
ほぼ完母だったのですが、生理再開、遊び飲み、義実家帰省での疲れ、ストレスなどから急に分泌が 悪くなり、催乳感覚も感じなくなり、急激におっぱいが出なくなってしまいました。母乳外来にてマッサージと頻回授乳を経て少し、戻りつつはあります。
しかし、出なくなり始めてからの引っ張り飲みで乳首の痛さとまた生理がきた時、出なくなったらどうしようという不安と 出が悪い時に赤ちゃんが泣いてる姿を見て、逆に母乳育児がつらくなってきました。
また、体重も増えておらず増えても1日3gなどでかなり少ないです。
 そこでミルクに移行したいと考えています。
 最近、夕方は分泌が少ないので泣いてることが多く、ミルク80ミリを 足しています。
哺乳瓶拒否はありません。
現在、授乳回数は8〜9回です。  
この先、どういった方法でミルクを増やしていけば良いでしょうか?
相談にいった母乳外来では『母乳1番! 』という考えだったので、相談しづらくこちらに相談させて頂きました。

2023/10/19 16:09

宮川めぐみ

助産師
ティンカーベルさん、こんにちは
助産師の宮川です。

ご相談をどうもありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

母乳育児からミルクへの移行を検討されているのですね。

色々なことが重なり、母乳の分泌が落ちてしまっていたのですね。
母乳外来へもいかれて、分泌が増えるように努力もされていましたね。
しかしなかなか不安が拭えなかったり、気持ち的にお辛くなっているということでしたら、お子さんもミルクを嫌がることもないようですし、このままミルク授乳へ移行されてもいいように思いました。
もうティンカーベルさんの中で、あげ切ったなと感じておられるようでしたらいいと思いますよ。

今は夕方にミルクを足してあげているということで、少しずつミルクを足す機会を増やしていかれるといいように思います。
3時間は開けてあげていただけたらと思うのですが、お胸の状況をみていただきつつ、増やしてみてはいかがでしょうか?
そうしてミルクの割合を増やしていき、おっぱいへの刺激がなくなっていくことで、分泌を抑えられるようになっていくかと思います。

トラブルを回避するためにも、お体を決して冷やさないようにしていただき、脂っこいもの、甘いもの、乳製品は控えていただくと詰まりにくくもなると思います。
分泌が減ってきても詰まってしまう時には、詰まることがありますので、ご注意いただけたらと思います。

またティンカーベルさんのお食事の量を控えてみていただくことでも、分泌を抑えられるようにもなりますよ。
そうしていただきつつ、母乳の授乳回数を減らしてみていただけたらと思います。

良かったら参考になさってみてください。
どうぞよろしくお願いします。

2023/10/20 10:04

ティンカーベル

0歳5カ月
お返事、ありがとうございます。
母乳をあげずに最初からミルクを与えればいいでしょうか?
その際、少し搾乳した方が良いんでしょうか?  
教えて頂ければありがたいです。
よろしくお願いします。 

2023/10/20 21:30

宮川めぐみ

助産師
ティンカーベルさん、お返事をどうもありがとうございます。
そうですね、
おっぱいではなく、ミルクだけをあげるようにされてみるのもいいと思います。
今の授乳の回数を少しずつ減らしていくように、母乳での授乳間隔が開けていくようにミルクの回を増やしてみていただけたらと思います。
例えば一回おきにミルクをあげてみるのもいいかもしれません。

実際のティンカーベルさんのお胸の状態がわからないこともありますので、様子を見ながらおっぱいの間隔を開けてみていただけたらと思います。

お胸がそれでも辛くないようでしたら、搾乳を控えていただくのもいいと思いますよ。
あまり刺激が増えない方が良いかと思います。
しかしミルクをあげていくことで、抱っこをするのも辛いほどお胸の張りが気になるようになってきたということが出てきましたら、その時には搾乳を気持ち楽になる程度にされてみるのもいいと思います。

良かったら参考になさってみてください。
どうぞよろしくお願いします。

2023/10/21 9:36

ティンカーベル

0歳5カ月
丁寧に教えて頂き、ありがとうございました☆
少しずつ、自分の胸の様子を見ながら進めていきたいと思います。 

2023/10/21 11:33

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳5カ月の注目相談

0歳6カ月の注目相談

おっぱい・ミルクの注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家