閲覧数:95

胸焼けと吐き気と眠気。

むー
ただいま31週6日目の44歳の2人目妊婦です。
糖代謝テストで150になり再検査をします。 
この影響なのでしょうか、食後に寝てしまいます。
食事も何を気をつければ良いのか分からずストレスになっていて、そのせいか夜中に目が覚めたりします。
今は胸焼けと吐き気があり、散歩していると目の前がチカチカします。血圧は105/65 脈拍85です。
胎動は元気に感じられます。
この胸焼けと吐き気は大丈夫なのでしょうか?
空腹なのかもよく分からず、血の気が引く感じがします。貧血はありませんでした。
何をどうしたら身体が楽になるのでしょうか?
それともこのまま出産までしんどいのは続くのでしょうか? 1人目の時も41歳で出産したのですが、ここまで辛くなく、何か楽な方法は無いのか教えてください。 よろしくお願いいたします。

2023/10/16 3:30

在本祐子

助産師
とものぶむつさん、こんばんは。
ご相談いただきありがとうございます。
妊娠中の体調不良に悩まれていましたね。
確かにご年齢が重なることで、妊娠期に生じやすい合併症が併発しやすいことは事実です。
妊娠糖尿病や妊娠性高血圧など医師も十分配慮して経過を見ています。
これらに関しては、日常生活での留意点が医師や助産師より指導されると存じますので、よく確認しておきましょう。

何から食事の工夫した方が良いのか分からない場合には、その旨をきちんとお伝えなさり、医師に聞いて良いですよ。

私の方からは、一般的な妊娠糖尿病について少しお話しさせていただきます。
今まで糖尿病と言われた事がないにもかかわらず、妊娠中に始めて指摘された糖代謝異常で、糖尿病の診断基準をみたさない人を妊娠糖尿病といいます。具体的には糖負荷試験をした際に、空腹時血糖92mg/dL以上、1時間値180mg/dL以上、2時間値153mg/dL以上のいずれか1点以上を満たした場合に診断されます。
ママさんの場合ではまだ該当しないかもしれませんが、境界値の可能性はあります。

妊娠糖尿病の原則は食事療法となります。悪阻中でも血糖値が急上昇しないように、分食を図り、ゆっくりと召し上がります。急に糖分の高いものを摂ると高血糖になりますので気をつけます。

血糖コントロールを工夫し、妊娠糖尿病を予防できる事は、結果的には、安全なお産と健康なお子さんを育む上で非常に重要です。

日本産科婦人科学会のホームページが情報を正しく簡潔にまとめています。
ご一読いただくとよいと思います。
http://www.jsog.or.jp/modules/diseases/index.php?content_id=3

よろしくお願いします。


2023/10/16 22:52

むー

2歳11カ月
回答有難うございます。
担当の先生からは「量を減らしましょう」としか言われておらずどうしたら良いのか分からないままでした。
現在産婦人科に通っており、産院が違うので、産院に行った時に聞いてみます。
 
 有難うございました。

2023/10/17 8:11

在本祐子

助産師
お返事ありがとうございます。
また何かありましたら、お気軽にお声掛けくださいね!
どうぞよろしくお願いします。

2023/10/17 22:55

相談はこちら

相談受付中の専門家

2歳11カ月の注目相談

3歳0カ月の注目相談

妊娠中の体調の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家