閲覧数:202

偏食について

みき
生後8ヶ月の娘を完母で育てています。
5ヶ月の終わり頃から離乳食を始め、途中停滞期間はあったのですが、アレルギー等はなく進めてきました。

10日ほど前から偏食になっています。
様子は以下のような感じです。

・手で持って食べたいようで、スプーンで口に運ぶような柔らかい物が嫌。(お粥やみじん切りにした野菜、魚等)
・  手で持てても、口当たりが柔らかいと嫌。(豆腐とペーストにしたほうれん草でおやき等)
・味で嫌いな物もある。

上記のような物は口に入れないか、あるいは吐き出してしまいます。
大好きなのが「くちどけおこめぼー」という市販のお菓子?と、きな粉ヨーグルトです。

くちどけおこめぼーはとにかく大好きで、催促して食べます。 
きな粉ヨーグルトは味が好きなのか、ペースト状ですが食べます。
が、かぼちゃヨーグルト等になるとダメです…

この2つはしっかり食べてくれるため、つい頻繁に食べさせてしまうのですが、ビタミンやミネラル分がないため心配しています。  
くちどけおこめぼーときな粉ヨーグルトだけの食事で栄養面など大丈夫でしょうか。
もちろん、他の食品も食べたくなるようこれからもいろいろやってみるつもりですが…

 とりとめなく申し訳ございません。
 どうぞよろしくお願いいたします。

2023/10/14 16:24

小林亜希

管理栄養士
みきさん、こんにちは。

ご相談ありがとうございます。
8か月のお子さんが食べられる食材が少なくなり、ご心配されていらっしゃるのですね。

自分で食べたい気持ちが強くなってきている様子ですね。
ジャガイモや里芋、サツマイモなどの芋類はどうですか?
マッシュにして、たんぱく質や野菜を混ぜて、おやきのようにすると手づかみでお子さんが自分で食べられるものになりますよ。
また、オートミールなどをふやかしておやきにしてあげてもよいです。

食べられるからと、同じものを繰り返すことで、飽きて食べなくなるリスクもありますし、食べられるものが増えていかない原因にもなってしまいます。
好きなもの、食べられるものも変わりやすい時期になりますので、食べないかもしれないけれど食卓にはのせて、克服の機会を作っていきながら進めていけるとよいですね。
栄養面については、授乳からの栄養の割合が多い時期ではありますので、授乳がしっかりできれいれば大丈夫です。
完母のお子さんですので、鉄分は不足しやすい時期になります。赤身の肉や魚が食べられない場合は、不足しやすいため、育児用ミルクを取り入れるようにすると、安心です。
よろしくお願いします。

2023/10/15 10:32

みき

0歳8カ月
さっそくありがとうございます!
芋類は蒸してあげたらダメだったため、おやきにしていなかったのですが、やってみます。
オートミールもやった事がないのでやってみます。

 同じもので飽きてしまうリスクは考えていませんでした… 確かに、いくら好きでも何度も出されると飽きますね。
 嫌いな物もそのうち食べるようになるかもしれませんので、諦めずいろいろやってみます!

栄養面は問題ないとの事で安心しました。
鉄分不足は気になっておりましたので、育児用ミルクを取り入れたいと思います。

ご丁寧に教えていただき本当にありがとうございました。
これからもいろいろ工夫してがんばってみます。 

2023/10/15 12:46

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳8カ月の注目相談

0歳9カ月の注目相談

離乳食の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家