閲覧数:6,665

子どもの反り返り(定型発達にない動き)

佑希珠
3ヶ月の女の子を育てています。最近かかとで床に突き、お尻を持ち上げるようになりました。泣く時や横抱きを嫌がる時にも反り返ります。この前YouTubeの助産師がしている動画で反り返りや背ばいは定型発達には含まれないと知りました。また、その動画では、間違った寝返りとして反り返るような寝返りはいけないとも言ってました。
このままでは娘も間違った寝返りをしそうですし、海老反りで泣くのは発達障害の子に多いとも聞き、不安になります。

どうしたら、反りを減らせるでしょうか?抱っこの仕方や遊びの方法など生活でできることを教えて下さい。

2022/6/14 1:44

宮川めぐみ

助産師
佑希珠さん、こんにちは
助産師の宮川です。

ご相談をどうもありがとうございます。
娘さんの発達についてですね。

娘さんが反りかえることがあるということで、ご心配をされているのですね。

YouTubeでご覧になっていた助産師さんが定型発達に含まれない動きをするのはいけないとお話になっていたのですね。

色々な考え方はあると思うのですが、わたしの考え方は反対になります。
それぞれ体の使い方の違い、くせも多少あると思います。
なのでその分反り返ってみたり、背ばいをすることもあると思います。それでも体を使っていくうちに使い方も変わっていきます。
定型発達とされる動きをしていくようになることもあると思います。
それならばそれでもいいと思います。動きを繰り返していくうちに、寝返りの仕方もえびぞりにならない方が楽にできるんだなと学んでいくようにもなると思いますよ。

娘さんなりにできることを増やしている最中ですし、頑張って試行錯誤をしながら体を動かしてくれているのだろうなと思います。
そのことは認めてあげていただくといいように思いました。

反りを減らすことですが、これまで体をそらしてみることで、心地よさを感じていたりすることもあると思います。
また赤ちゃんは体を縮めたり、伸ばしたりしながら大きくもなりますので、反らすことが絶対的に悪いということでもないと思います。
腰からお尻にかけて丸くなるように抱っこをしていただくと体をそらしにくくなりますよ。
月齢的にも縦抱きをされていると思います。
娘さんのお尻の穴が佑希珠さんの方に向くように、腰をくいっと入れ込んであげて、足がM字になるようにしてみてください。
腰からお尻にかけて丸くなります。横からみるとしゃがんだ姿勢で抱っこをしてもらっているような状態になると思います。
そうすると反り返りにくくなります。

反りかえることが多いと首から背骨の上のあたりなどがとても緊張していると思います。
抱っこをしてあげているときに、背中のあたりをよくさすってあげるのもいいと思います。そうすると緊張がだんだん少しずつほぐれていくようになると思いますよ。

良かったら参考になさってみてください。
どうぞよろしくお願いします。

2022/6/14 10:20

佑希珠

0歳3カ月
気持ちが軽くなりました。ありがとうございました。
そうですよね、子どもの成長発達はマニュアル通りにはいかないですよね。だから、個性があって楽しいのに‥‥。

色々な助産師さんがいて迷いますが、プラスになるような意見を参考にしていきたいと思います。 

2022/6/16 21:53

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳3カ月の注目相談

0歳4カ月の注目相談

赤ちゃんの心と体の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家