閲覧数:512

風疹について

さみん
妊娠15週で、検査で風疹の値が低いと言われました。
今はワクチン打てませんが産後に打つように言われました。、
念のため夫にも打ってもらったほうがよろしいでしょうか?
人混み、手洗いうがい以外に気をつけることやできることはありますか?
もし感染してしまったら病院とかに受診すべきでしょうか?
よろしくお願いいたします。

2022/3/1 10:40

高塚あきこ

助産師
さみんさん、おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
風疹の抗体価が低いと言われたのですね。

お答えが大変遅くなり申し訳ありません。
一般的には、妊娠12週未満で感染すると、赤ちゃんの器官が作られる時期にあたるので、障害を残す危険性が高まると言われています。妊娠18週を過ぎると、胎児への感染率は約40%に減少し、先天性風疹症候群を起こす危険性もほぼなくなると言われています。ですので、少なくとも18週をすぎるまでは、できる限りの予防をなさった方が安心かもしれませんね。ご存知の通り、妊娠中には風疹のワクチン接種はできませんが、ご家族にも可能であれば、ワクチン接種をしておいてもらう方がいいと思います。また、おっしゃるように、可能な限り人ごみを避け、手洗いとうがいを徹底するなど、予防をすることが大切ですね。どうしても完璧に予防はできないかと思うのですが、今はコロナの影響もあって、社会全体が感染予防に特に気をつけている時期ですよね。ですので、例えば少し体調不良があれば、すぐに医療機関を受診なさったり、体調の変化に今までよりは、注意深くなっている方が多いように思います。社会的に感染に対する意識が高いので、罹るリスクとしてはそれほど高くはないように思いますが、少なくとも18週を過ぎるまでは、できる範囲の予防をしていただく方が安心と思います。

2022/3/6 9:32

さみん

妊娠15週
ありがとうございます。
人混み含め家族にもワクチンを接種してもらおうと思います。 

2022/3/6 11:22

相談はこちら

相談受付中の専門家

妊娠15週の注目相談

妊娠16週の注目相談

妊娠中の体調の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家