閲覧数:155

左右差がある場合の授乳の仕方について

りか
生後100日、完母の男の子です。
ここ数週間母乳拒否がひどく一度母乳外来にも行きましたが、ただのストライキかなっで終わってしまいました。受診後、寝ぼけてる夜中に回数を増やしたり、咥えてくれるときにと思って回数を増やして対応しています。機嫌は良く泣いて欲しがることはありませんが、おしっこの量が減っているように思います。
左胸の出が悪く1分程出たら、出てる様子はありません。そのため回数を増やしたからか、今まで出すぎて飲みにくそうにしていた右胸は勢いが増してしまい、余計に嫌がられ全然飲めていません。今まで哺乳瓶を使っていなかったからか拒否で使えません。
左右差の出に大きな差がある場合どのように授乳したらよいですか。母乳の増やしかたや哺乳瓶拒否の対策(主人がやってもダメでした)を教えてください。
おしっこも減っているし栄養状態や脱水が気になります。小児科の受診のタイミングもアドバイスください。

2020/8/18 16:48

在本祐子

助産師
りかさん、こんばんは。
ご質問ありがとうございます。
おっぱいを飲んでくれないことがあり、また分泌にも左右差がありお悩みでしたね。

現在、夜間や飲めそうな時になるべくくわえさせようと、ママさん頑張っていらっしゃるのですね。

尿量が減っている様でしたね。お子さんの体重はいかがでしょうか?

月齢的には体重増加のチェックが大事な時期です。母子手帳の成長曲線に沿って増えていることの確認をして行く必要があります。
まずは体重が1週間で150グラム程度は増えていることをチェックしましょう。

また、分泌の左右差は多かれ少なかれ皆さんにあります。基本的には、分泌が少ない方から授乳なさるのが基本ですが、左右差が大きくなってきてしまった場合には、分泌が豊かな方をしっかりと飲ませて、片側のおっぱい中心でやっていかれるようになさるのでもよいと言われています。
勢いがよいのも嫌がる要因になりますので、搾乳してから飲ませてみるとよいでしょう。
搾乳は根気よく哺乳瓶練習の際に使うのもありです。

また、おっぱいも哺乳瓶ミルクもうまくいかない場合には、離乳食を早めに進めて行く方が現実的な場合もあります。
月齢が進んで5ヶ月になったら、離乳食も開始していきましょう。

2020/8/18 21:10

りか

0歳3カ月
お返事ありがとうございます。
体重は成長曲線に沿って増えてはいますが、ここ数週間は週当たり100gも増えていません。ミルクで補いたいのですが、嫌がり泣いてしまうので無理もできず困っています。どのように哺乳瓶に慣れさせたら良いのでしょうか。
夜中に何度も起こしているのでまとまって寝させてあげれていません。お昼寝時間も長くなってきているように感じます。この月齢で3時間以下程度の夜間の授乳はやめた方が良いでしょうか。
今は泣かず機嫌も良いのですが、このまま母乳が少なくミルクも飲めないと体重の増え以外にどのような問題が出てきますか。
たくさん質問して申し訳ありません。よろしくお願いします。

2020/8/18 22:29

在本祐子

助産師
りかさん、お返事ありがとうございます。
体重増加が少なめになっているのですね。
大変お手数なのですが、念のために確認したいので、母子手帳の成長曲線を写真で送っていただけますと、非常に助かります。
よろしくお願いします。

2020/8/19 19:50

りか

0歳3カ月
丁寧にありがとうございます。写真送らせていただきます。
昨日今日は比較的飲んでくれているように感じます。
※ 閲覧に注意が必要な画像が含まれている場合がございます。

2020/8/20 17:11

在本祐子

助産師
りかさん、お返事ありがとうございます。
写真助かります。
拝見しましたが、非常に順調な成長曲線と思いますよ!

おそらく嫌がって飲めていないようなご様子かもしれませんが、成長曲線から見ると問題ないと思います。
お子さんが必要な量を自己調整して飲めているように思いますよ!
今のやり方で、夜間対応など大変かもしれませんが、ママさんの頑張りが反映はされているように感じます。

2020/8/20 20:22

りか

0歳3カ月
ありがとうございます。安心しました。
この子なりに調整していると思って神経質になりすぎないようにしようと思います。日中飲めなかったら夜頑張ってみて、お互いがおっぱいタイムを楽しめたらいいなと思います。
とても丁寧な対応ありがとうございました。また心配事が出たらご相談させてください。

2020/8/20 22:17

在本祐子

助産師
お返事ありがとうございます!
また何かありましたら、いつでもお声掛けくださいね。
よろしくお願いします。

2020/8/20 22:24

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳3カ月の注目相談

0歳4カ月の注目相談

おっぱい・ミルクの注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家