閲覧数:383

離乳食がうまく進まないことについて

おりえ
こんにちは。初めて相談させていただきます。
もうすぐ生後10ヶ月になる女の子を育てています。
現在、身長約70cm、体重約10kgです。
歯は上下4本とも前歯が生えています。
栄養は完全母乳です。
離乳食はだいたいですが8:00、12:00、17:00の3回食でアレルギーは今のところありません。
1回の食事量はトータルで120g前後ですが、かなり食べムラがあるので食べない時は数口しか食べませんし完食することもたまにあります。

ここからが相談なのですが、固形物を嫌がる…というか丸呑みしていそうなのです。
ご飯を入れたあと、お口は動きません。
もぐもぐということができません。
お豆腐くらいの硬さのかなり柔らかめのものは食べますが、それ以上固くするともぐもぐしないので飲み込めずオエッとなっています。
お粥も硬さを色々試しているのですが、全粥以上の硬さになるとオエッとなってしまいます。
しかも、全粥も麦茶で流し込むスタイルで食べていることが多いです。
つかみ食べの意欲はあるので柔らかくして小さく切ったブロッコリーや人参、豆腐ハンバーグ、軟飯のおにぎり、一口大のホットケーキ…色々試しに作ってみましたがカミカミできず飲み込めないのでオエッ…、その後離乳食を受け付けない…、食べてくれないので次の離乳食では柔らかい物を与える…という感じになってしまっています。
私も娘も楽しく離乳食を進めたいです。
カミカミを練習させるにはどうしたらいいですか?
回答よろしくお願い致します。

2021/12/2 11:53

小林亜希

管理栄養士
おりえさん、こんばんは。

ご相談ありがとうございます。
もうすぐ10ヶ月のお子さんの離乳食の形状が進まないことをお悩みなのですね。

固形物も噛まずに丸のみしている様子があるとのこと、
丸のみの原因は全く逆の2点です。
1、お子さんの食べる力(飲み込む力もついてきます)に対して、柔らか過ぎる、細かすぎるからそのまま飲み込めると判断する
2、お子さんの食べる力にたいして、固すぎる、大きすぎ、噛めない→無理矢理飲み込もうとする

比較的ベビーフードは水分多め、柔らかめに作られていますので、9ヶ月頃~のものを一度試してみて、どちらが当てはまりそうか、お子さんの様子を確認してみてください。

繰り返しになりますが、お子さんのお口に食べ物を入れた時に、モグモグしてねと伝えていってください。
また、ママさんがお子さんの目の前に座り、食べ物を口に入れてモグモグと口を動かしている様子をたくさん見せてあげるのもオススメです。

麦茶で流し込むのは控えていただく方がよいです。全がゆでもモグモグしてから飲み込むことを覚えていって欲しいですので、
お子さんの口に入る量をスプーンの先半分くらいにして、モグモグしてゴックンの流れを作っていけるとよいです。

手づかみ食べに興味があるお子さんとのことですので、赤ちゃんせんべいをかじり取りながら食べることで、かみとる動きを学び、前歯をつかうことで、カミカミのスイッチも入りやすいと言われていますよ。
その後、フレンチトーストや、作っていただいたホットケーキをミルクに浸したもの等ふわふわの食感で手づかみ食べも進めていけるとよいかと思います。
よろしくお願いします。

2021/12/2 21:38

おりえ

0歳9カ月
回答ありがとうございます。
赤ちゃんせんべいはたまにですがサクサク食べていますので、これからもおやつにあげたいと思います。
今回の回答を参考に少しずつ進めていきたいと思います。

2021/12/3 10:05

相談はこちら

相談受付中の専門家

0歳9カ月の注目相談

0歳10カ月の注目相談

離乳食の注目相談

相談はこちら

相談受付中の専門家